効率よく太るための栄養・食事・食生活とは?

投稿日:


※この記事は、知り合いの看護師さんに協力いただきました。

こんにちは!
この記事をお読みのあなたは、おそらく今「体重を増やしたい」「ムチッとした女性らしい体になりたい」「男らしい、分厚い体になりたい」と思われていると思います。

そのために、何を食べれば効率よく太れるのか、気になりますよね。
出来れば、太りやすいものを食べて、早くガリガリから脱出したいと思います。

 

そんなあなたに向けてこの記事では、

  • 効率よく、太れる食べ物
  • 意外と注意が必要な食べ物
  • 良くある、太る食べ物・飲み物の疑問

について、ご紹介します!

この記事を読み終わったら、スーパーに行ってみてくださいね^^

 

(ちなみにこの記事は、食べた分だけ太れる人に向けて書いています。
これまで食べても太れなかった人は、以下の記事をお読みください

⇒小食or食べると気持ち悪くなる…食べずに太る方法はこちら

太るために、ちょっと気を付けたい食べ物はこれ

それでは初めに、太るためにちょっと気を付けたい食べ物をご紹介しますね。
それはズバリ、「胃腸の調子を悪くしてしまう食べ物」です。

というのも、私たちが太りにくい原因って、胃腸の消化力が弱いこともあるんですよ。
食べた栄養を消化して吸収してくれないから、体に反映してくれないわけです。

それでは、どのような食べ物が、栄養の吸収を妨げてしまうのでしょう?

 

まず冷たい飲み物は、体を冷やしてしまい、胃の調子も悪くなってしまいます。
血行を良くするという意味でも冷やすことはお勧めできません。

牛乳は栄養がありますが、飲み過ぎは下痢などを引き起こすこともあります。

果物や生野菜も体を冷やします。
特に南国の果物は体を冷やし、胃腸を不調にさせてしまう場合があります。

 

ちなみに食べ物ではないですが、ストレスも胃腸の調子を狂わせる原因となります。
休息をとりリラックスできる時間を作ると胃液の分泌も増え、食欲がわいて来ます。

そう考えると、これからご紹介する食べ物も、無理して食べるのは良くないかもしれませんね。

そもそも、太ってる人ってどんな食生活をしてるの?

これから太ろうとしている私たちからすると、今太っている人は”あこがれの先輩”です(本人に言うと怒るでしょうけど)。
では、彼らはどのような食生活をしているのでしょうか。

 

簡単に言うと、彼らは

  • 糖質(炭水化物)をたくさん食べて、
  • たくさん食べすぎで余った糖分が脂肪に変わって、
  • 体に溜まってる脂肪を、消費する間もなく、また食べ続けている

という状態です。

じゃあ、私たちも、とにかく炭水化物だけを食べればいい?

今太っている人がドカ食いして太っているわけだから、私たちも真似すればいいのか。
理論上はそうなりますが、相手はやっぱり先輩ですから、私たちには簡単に真似できません。

早い話、私たちが真似するとお腹を壊してしまいます。
それに私たちのようなガリガリの人が”脂肪だけつけようと思って”炭水化物ばかり食べても、「あんまり太れない」&「もし太れても、気を抜くとすぐに元に戻る」んです。

 

なので、炭水化物だけでなくタンパク質も一緒に取ることが大事です。
そして少し運動すること。

安心してください。
本気でトレーニングしない限りは、マッチョになったりはしないので^^

炭水化物&タンパク質&運動!
これが、太るためには大事です。

でも、糖質が気になるんだけど…

糖尿病などが理由で糖質が気になる場合には、以下の記事をお読みください。

血糖値を上げずに太る方法を見に行く⇒

太りやすい高カロリーな食べ物と飲み物は?

高カロリーな食べ物は、例えば

  • ピザ
  • カレーライス
  • カツ丼
  • ハンバーガー
  • フライドポテト
  • カルボナーラー
  • ナッツ類など
  • 菓子パンや砂糖
  • 生クリームがたくさんはいったドーナッツ

など、調べればまだまだあります。

高カロリーの飲み物とは、

  • 甘いアルコール類や乳製品が入ったもの
  • お砂糖がたくさん入っているジュース

などでしょうか。

 

しかし甘い飲み物は、血糖値がすぐ上がってしまい、脳に「糖分が入ってきた」という情報が伝わります。
その結果、満腹中枢が刺激され(お腹いっぱいだな~)と勘違いしてしまい、その後の食事が進まなくなりますので、瘦せていて太りたいと考えている方には、あまりお勧めできません。

油を飲めば、太れる?

理論上は太れます。
なぜなら、カロリーが高いですから。

でも当たり前ですが、そうそう簡単にゴクゴクと飲めるものではありません。
例え飲めたとしても、毎日は飲めないでしょうし、健康的に太ることはできないです。

ジャンクフードなど、カロリーの高いものを食べれば確実に太れる?

7000Kcalオーバーすると1㎏体重が増加します。
食べた量(カロリー)よりも消費カロリーの方が少なければ、毎日の積み重ねで体重は着実に増えていきます。

ただし当たり前ですが、健康的には太れません。
栄養バランスは、大事ですよ!

何でもたくさん量を食べれば、太れる?

たくさん食べて胃袋を大きくするという意味では、たくさん量が食べれるようになって、結果太れるようになるかもしれません。
でも忘れてはいけないのが、太るときには量だけではなく、カロリーも重要になります。

なので、単純に量=太るとはなりません。
何を食べるかも、大事ですよ!

太るのに良い、食べる時間やタイミングは?1日に何食たべるのが太りやすい?

基本的には、3食はしっかりと食べましょう。
一食で取れるカロリーには、限度がありますからね。

特に夕食をしっかりとカロリーのあるものを食べるとよいです。

 

中には、一度にたくさん召し上がれない方もいると思いますので、食事の回数を4~6回に分けて食べるという方法もあります。
寝る前ギリギリまで食べ続けるのは、翌朝の胃腸にも影響を与えてしまうので、自分の体調と相談しながら試してみて下さい。

もし胸やけや下痢を起こすようでしたら、食事の回数をもう少し細かく分けても良いかもしれません。
大事なのは、一日で何キロカロリー摂るか、ですから。

1日1食や1日2食でも、出来るだけ太るコツを教えてください。

極力食事は3回召し上がって頂きたい所ですが、どうしても忙しくて食べる時間がないという方は、カロリーメイトやスニッカーズのような手軽に間食できるものを持ち歩いては如何でしょうか。
ドラックストアに行けば、ウィーダーなどゼリー状の栄養補助食品もたくさん販売されています。

おすすめの軽食は、以下の記事でまとめています。
⇒ウィダー・カロリーメイト・菓子パンを食べれば、太れる?

食欲が増す方法とは?

やや味を濃い目にしたり、香辛料を上手く使ってみましょう。(ご飯がすすみます)

発酵食品を上手く使うのも、体にとても良いことです。
発酵食品とは、キムチ・納豆・チーズ・ヨーグルト・ぬか漬け・味噌・醤油などです。

また、見た目がキレイに盛り付けられていたり、温度や香りも食欲がわいてくる要素となりますので、適時適温を心掛けましょう。

 

後は、消化酵素に頼るのも良い方法です。
消化酵素は

  • 食欲が増える
  • 食べた栄養が体に吸収されやすくなる
  • たくさん食べても、下痢や腹痛が起こりにくい

といった効果が期待できますから。

詳しい話は、以下の記事をお読みください。

⇒消化酵素を飲むと、どうして「意識しなくても」太れるのかというと…

太るための、一日のカロリーの目安を、体重別に簡単に教えて!

先ほども申し上げましたが、7000kcalで体重は1kg増えると言われています。
そして以下が、平均的な一日に必要なカロリーです。

http://urx.blue/BDPY

体重別というよりは、どれだけ余分に食べられるかが、大事ですね。
7000kcalだと大変なので、700kcal余分に食べるごとに、100g体重が増える、と覚えておきましょう。

700kcalは、牛丼の並盛くらいですね。
これを毎日余分に食べると、一か月で3kg体重が増える計算になります(理論上はですが)。

もっと簡単な、毎日続けられる太る方法を教えて!

運動量や年齢、性別によっても必要なカロリーには個人差がありますが、まずは毎食1~2口ご飯を多く食べるように心掛けて下さい。
一口と言っても個人差がこれもありますが、例えば1口のご飯が20Kcalだと仮定します。

20Kcal × 2口 × 3回(3食) = 120Kcal(1日のカロリー増加量)
120Kcal × 30日間 = 3600Kcal (1カ月で3600Kcal 多く摂取することになる)

 

7000Kcalで体重1㎏増えますので、2カ月続ければ体重は1㎏増えます。
「2カ月で1㎏?少なー!!」と思う方もいると思いますが、1年で6㎏体重増加になる計算です。

今まで、全然体重が増えなかった方が、1年で6㎏増えるのは、どうですか?すごくないですか?!
何を食べたら太るのか?というよりも、いつも食べている量より1口でも2口でも多く食べるということです。

間食、夜食、寝る前の食事は太れるの?太れるなら、おすすめのメニューは?

夜食や寝る前にもし食べるのであれば、胃腸に負担のかからないメニューがお勧めです。
以下のようなメニューがカロリーもそれなりにあり、胃腸にやさしい内容ではないかと思われます。

  • 鍋焼きうどん
  • にゅう麺
  • 雑炊
  • ドリア
  • グラタン
  • パスタ 

など

おわりに:もっと楽に太りたいなら…

長い記事、最後まで読んでいただいてありがとうございます。
やっぱり太るための基本は食事なので、意識して食事を続けてみてください。

ただ、もし

  • 食事のメニューを考えるのが辛い
  • そもそも、そんなにたくさん食べられない

という場合には、プロテインがおすすめです。

 

最近では「太れなかったら返金してもらえる、ガリガリの人専用の、太るためのプロテイン」もあります。
こちらは私たち「太りにくい人専用」に作られているので、いいですよ。

実は私も、ガリガリだったときに飲んでました。
その結果、無理なく3か月で○kg太れました( ̄▽ ̄)

詳しくは、以下の記事をお読みください。

⇒「ガリガリ専用プロテイン」を3か月飲んだレポートはこちら

楽して太りたい人向けの補助食品ランキング

1位:Dr.FutoreMax<短期間で健康的に太りたい人向け>

  • 痩せすぎの方向けの、”太る専用”プロテインです(男女に人気)
  • 他のプロテインとは違い、太れない体質でも太りやすい特殊なたんぱく質を使用
  • 健康的に太るために、必須アミノ酸と準必須アミノ酸をすべて配合
  • お腹が痛くなったり、便秘や下痢になりにくいように、乳酸菌も配合
  • 国産&無添加なので、安心して続けられる
  • ただし、特殊なプロテインなので値段は高め
  • もし太れなければ、30日間であれば返金してもらえる
  • 「これさえ飲んでいればOK」という製品を探している方にオススメ!
  • 私の使用レビューはこちら
↓公式サイトはこちら↓
Dr.FutoreMax

2位:プルエル<食べても太れない・食欲がない人向け>

  • 7種類の消化酵素が含まれているので、「食欲が増える」「食べた栄養が、ちゃんと体に反映されるようになる」「便秘や下痢になりにくい」
  • つまり普通の人と体質が近くなる
  • でもプロテインと違ってカロリーはほとんどないので、サプリとは別にちゃんと食べないといけない
  • 国産&無添加
  • 私の使用レビューはこちら
↓公式サイトはこちら↓
プルエル

3位:ヘビーウェイトゲイナー<1杯で900kcalとれる海外プロテイン>

http://qq1q.biz/AHIx

  • カロリー:977kcal、タンパク質:54g、炭水化物:128g、脂質:28g、砂糖:44gという、国内プロテインの10倍くらい栄養が摂れる
  • ただし一回で750gを飲まないといけないので、飲むのに30分くらいかかる
  • 頭痛・吐き気なんて当たり前の甘さ
  • 日本人はお腹を壊したり、肌が荒れやすい
  • 砂糖が毎食40g以上で、スターバックスのモカフラペチーノと同じくらい含まれているので、毎日飲むと糖尿病になりやすくなるかも
  • 海外での販売限定なので、届くまでに2週間くらいかかる
  • 不健康でもいいから、体重を増やしたい人向け!
↓公式サイトはこちら↓
ヘビーウェイトゲイナー 900

-食べ物

Copyright© 健康的に太る方法 , 2018 AllRights Reserved.

 特定商取引法 プライバシーポリシー